【ゴルフトレーニングの科学的根拠No.23】トレーニングの必要性


『ゴルフプレーヤーと指導者は、パフォーマンスの強化と傷害を予防するために、十分な筋力柔軟性バランスが必要であることを認識。』
Snow et al.2003


《中村の解釈》
長い間、他の競技に比べゴルフはレクリエーション要素があるためにトレーニングの必要性が無視されてきました。

近年はタイガーウッズの活躍もあって、スコアを伸ばすためにはスイングを最適化する必要があり、技術とともに筋力や柔軟性、バランス能力が重要と言われるようになってきました。

タイガーウッズは初期の頃からトレーニングの必要性を訴えていたそうです。

それに習って、最近めざましい活躍を見せる選手達は皆、専属のトレーナーをつけてトレーニングに励んでいます。

アベレージレベルのゴルファーでも最近はフィットネスに通ったりされる方が増えてきました。(フィットネスクラブも集客カテゴリーにゴルフを入れています。)

よりスコアを伸ばしたい方にとってはフィジカルを改善させることが早道だと思います。
特に柔軟性

練習場に行かなくてもできることはたくさんありますね。

毎日お風呂上りに行うべきストレッチを紹介します↓


最新のメルマガをご希望の方はこちらからご登録をお願いいたします(*^^)v
http://mail.os7.biz/m/cg7D

ゴルフトレーニングの科学的根拠一覧

ブログランキングに参加しています。
ポチっとgoodをお願いいたします

ブログランキング・にほんブログ村へ

ゴルフコンディショニング動画はこちらをご覧ください↓