スタビライズ


スイングスタビライズ



ゴルファー向けのスタビライゼーションです。
体幹の安定化だけでなく、足、膝、肩、首の安定化を図ります。
また、必要な肩甲骨や股関節、体幹の可動域も改善させます。
バランスディスクを使っていますが、無くても可能です。
ただし以下の4点に注意が必要です。

  • 前に出した方に体重をのせること
  • 体幹の回旋に伴って膝関節が動かないようにすること
  • 肘をしっかり伸ばし、肩甲骨を前に出すことで顎の下に肩が来るようにすること
  • 体幹の前傾をキープすること

左右それぞれ30秒ほどキープできれば相当なトレーニングになるかと思います。
無理のない範囲でやってみてください。