【ゴルフトレーニングの科学的根拠No.1】X-factorの重要性


x-factorの大きさによりボールスピードと飛距離が増加する。』
Kostis et al.2006


《中村の解釈》
これまでも色々な場所で紹介していますが、ゴルフスイングにはX-factorが非常に重要です。
X-factorというのは『骨盤と胸郭の捻転差』のことです。
骨盤が先に回旋し、胸が後から回ってくる感じが飛距離やミート率増大に関わってきます。
一方、胸に対して腕が遅れてくると振り遅れとなってしまいますので要注意です。
あくまでも骨盤と胸の角度ですからね(*^^)v

ちなみにこちらはそれを意識したスイングです。
https://www.youtube.com/watch?v=Vs0AYAJoPE8
素人の私でもそこそこ綺麗なスイングにみえますよね(笑)

ゴルフトレーニングの科学的根拠一覧

最新のメルマガをご希望の方はこちらからご登録をお願いいたします(*^^)v
http://mail.os7.biz/m/cg7D

ブログランキングに参加しています。
ポチっとgoodをお願いいたします

ブログランキング・にほんブログ村へ

ゴルフコンディショニング動画はこちらをご覧ください↓