【ゴルフトレーニングの科学的根拠No.11】肩痛の傷害発生率


『ゴルファーの8~18%に肩痛が起こる。』
Gosheger et al.2003


《中村の解釈》

肩痛多いです!

自分も肩が痛かったことがあり、スイングが悪いのかと悩んでいました。

調べてみるとやはりオーバースイングの影響であることが分かりました。

また、アッパースイングや縦振りの方は要注意です。

あくまでも体幹の回旋で振るという意識が重要なんですね。

骨盤と胸郭のラインを意識して振ってみるとレベルスイングになり、

調子が良くなること請け合いです。

昔に書いたブログの記事があるのでリンクを貼ります↓
http://rips-ip.com/%E3%82%B4%E3%83%AB%E3%83%95%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%80%90%E8%82%A9%E3%80%91/

ゴルフトレーニングの科学的根拠一覧

最新のメルマガをご希望の方はこちらからご登録をお願いいたします(*^^)v
http://mail.os7.biz/m/cg7D

ブログランキングに参加しています。
ポチっとgoodをお願いいたします

ブログランキング・にほんブログ村へ

ゴルフコンディショニング動画はこちらをご覧ください↓