第3回ゴルフコンディショニングセミナー『トランスファーインパクト設計図~肩甲骨~』


ゴルフコンディショニングセミナーごるふ

トランスファーインパクト設計図キラキラ

股関節が終了し

次は肩甲骨ですキャッ*m

ゴルフスイング中に起こる運動の多くは

股関節と肩甲骨ですごるふ

肩甲骨といっても

これは関節ではないので

正式には

肩甲胸郭関節ですキラキラ

肩甲骨と胸郭のジョイントですピース

実はこの関節の可動性は非常に重要で

上手く動けないと

腰痛や肋骨部痛の原因にもなりますじっ

スイングの中に起こる問題としては

トップが作れないガクリ

フォローが小さいガクリ

フォローで左肘が曲がるガクリ

インパクトゾーンが小さいガクリ

手打ちになるガクリ

軸がブレるガクリ

などなどたくさん汗

今回のセミナーでは肩甲骨の運動を正すための

セルフエクササイズをご紹介しますニヤリ

また大人気企画

『ケーススタディ』も時間の限り実施しますアオキラ

よろしくお願いいたしますペコリ

*************************************************
テーマ:『トランスファーインパクト設計図~肩甲骨~』

講師:中村直樹(理学療法士、医療工学修士)

日時:3月16日(日)16:00~18:00

場所:RIPS!!
愛知県名古屋市千種区池下1-9-16リーセント池下ビル202

定員:6名

費用:5000円(初参加の方のみ特別料金3000円)

準備物:動きやすい服装(シューズ不要)

こちらから正式なお申込みをお願いいたします。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/3ed25e7e279528

*************************************************





================================