海外では・・・


驚いたことに・・・

理学療法×ゴルフ

というのは海外では当たり前のように行われているようですナイスグッド

”Physical Therapist”  と  ”Golf” でググると

海外の理学療法士が運営するサイトが多数peace

http://www.orthosportpt.net/orthogolf.htm

とか

http://www.physicaltherapyptc.com/Golf_Enhancement_Programs.html

とか

http://www.spechtpt.com/golf_program.php

とか

また、PGAツアー関連の動画には理学療法士がちょいちょい紹介されていますびっくりまーく

例えば、ジム・フューリクのトレーニングとケアの動画

こちらをクリック
(PGAツアーのサイトに飛びます)



日本と海外では理学療法士の認識がずいぶん違うのですねゴロゴロ

アメリカだと大学院卒でないと資格がとれないようですし・・・あせ

いずれにしても、

ゴルファーにトレーニングとケアが必要なのは明確ですかお

ケガをしたりスコアが伸びないと悩んでいては

せっかくのゴルフが楽しくないえー


RIPS!!ではゴルファーのセルフコンディショニングを推奨していますお願い

よりスコアアップを目指すために

より飛距離を伸ばすために

ケガをせずにゴルフを続けるために

コンディショニングの方法をマンツーマンでお教えしますにこ

宜しくお願いしますペコリ

=======================================