動作の特異性


昨日も打ちっぱなし200発

ライを変えたり、打ち出し方向を変えたり

色々とやってみましたpeace

マットだとフェアウェイよりも好ライ

ミスショットでも良く飛びますね苦笑


さて、運動指導の世界では

『動作の特異性』という言葉がありますいちばん

これは目的とする動作ごるふ

例えばゴルフスイングだとすると

他のスイング系スポーツのスイング動作とは

異なる性質を持つということですぴかっ!

つまり、野球のスイングでも、テニスのスイングでもない

ゴルフスイングだけの性質があるということですごるふ

もっと言えば、同じゴルフスイングでも

ライの違いクラブの違い関節の位置筋肉の使われ方が異なる

ということですpeace


どのクラブでもスイングは同じ!!

これは基本だと思いますが

厳密に言えば違いがあります偉い人


もっと単純な運動でも同じですなにもない

たとえば右腕を挙げるという動作手

椅子に座った状態両足で立った状態右足だけで立った状態

これらはそれぞれ異なりますkirakira*

腕を持ち上げる筋肉は同じですが

ふんばり方が違いますキャー



要するに、トレーニングや練習をする際に注意が必要なことは

目的にあったトレーニング方法を選択しなければならないということと

最終的には動作練習をしなければならないということですえへ


飛距離を出すために広背筋のトレーニングは有効だと思いますナイスグッド

しかし広背筋をどのタイミングで使うのかはその動作でしか練習できません汗

よりゴルフスイング動作に近い方法が良いというわけですねきゃっ



=======================================

ブログランキング