セミナー開催のお知らせ


第一回 『荷重伝達機能』

第二回 『バットグリッピング』

ともにご好評いただきました

中村塾のEMSセミナーですが

ついに第三回の開催が決定いたしました

今回はチェストグリッピングについてのお話です

************************************************
セミナー名:EMSセミナー『チェストグリッピング』
講師:水野PT
日時:4月28日 13:00~15:00
場所:RIPS!!
準備物:動きやすい服装
お申込みはこちら
************************************************

このブログでも何度も紹介してきましたが

チェストグリッピングは胸郭の可動制限のことを言います

胸郭といえば内臓器の保護や呼吸に関して

重要な役割を持っている部位ですが

一方で姿勢に関しても胸郭の可動性が非常に重要です

例えば、体幹の安定性が弱くて力の伝達が不器用な方は

胸郭をガチガチにして動作を行います

その結果、肩や腰にストレスを生じてしまうことが推測されます

チェストグリッピングが腰痛の原因

はたまた腰痛の結果

というのは鶏と卵の関係のようなものだと考えられますが

胸郭は柔軟な方が良さそうです

さて、そのチェストグリッピングの簡単な評価方法と改善策について

今回も理学療法士の水野先生に講師をお願いいたしました

ご興味のある方は是非、宜しくお願い致します

================================